認知神経科学への期待
実験のアイディア

わたしは実験からは身を引いているが、論文を読むとあったらいいと思う実験がでてくる。
そのような実験を述べていこうと思う。
これらは実験計画の入口であり、内容についていかなる権利も主張する気はない。
どなたかの実験のヒントになれば、大変にうれしく思うだけである。

1.運動のdecoding:前頭前野の役割 本文(.pdf)
2.認知制御機能のdecoding:汎用性 本文(.pdf)
3.認知制御機能のdecoding:機能構造 本文(.pdf)
4.認知制御機能のdecoding:制御機能の分離 本文(.pdf)
5.Predictive codingの実験:言語 本文(.pdf)
6.認知神経科学の現状 本文(.pdf)
7. 記憶のdecoding:転送と固定 本文(.pdf)
8. Neurofeedbackについて 本文(.pdf)
9. 運動のdecoding:self-paced vs visually-guided 本文(.pdf)
10.感覚・知覚(視覚)のdecoding研究 本文(.pdf)
11.恐怖の記憶の固定 本文(.pdf)
12.運動・行為のdecoding研究 本文(.pdf)
13.社会的交渉のMVPA 本文(.pdf)
14.前頭前野での感覚・知覚のMVPA 本文(.pdf)
15.Free intention vs. Cued intentionのMVPA 本文(.pdf)
16.記憶の計算論とMVPA 本文(.pdf)
17.行動が脳をつくる 本文(.pdf)
18.期待と注意の分離? 本文(.pdf)
19.認知制御系と感覚・知覚系 本文(.pdf)
20.予測の脳画像研究 本文(.pdf)
21.脳科学の教育、障がいへの適用 本文(.pdf)
22.PTSDとneurofeedback 本文(.pdf)
23.認知制御機能の汎用性 本文(.pdf)
24.認知的制御系と感覚・知覚系 本文(.pdf)
25.Prediction errorと記憶 本文(.pdf)
26.家庭で訓練を 本文(.pdf)
27.認知制御の機能構造 本文 (.pdf)  [NEW!]

「メニュー」にもどる

inserted by FC2 system